導入事例 - emocionante(えもしおなんて)

クレジットカード決済導入でスムーズな決済を実現。会計ミスの心配がなくなりました。

emocionante(えもしおなんて)外観

emocionante(えもしおなんて)

emocionante(えもしおなんて)は石川県加賀市にある雑貨屋。お客様の心躍る商品を厳選し、販売しています。

決め手は在庫管理機能と運用コストの低さ

「ユビレジ」をお知りになったきっかけをお聞かせください。

以前は大手メーカー製のレジで、小物や食器などを分類した「部門」と「価格」を、商品ごとにひとつひとつ手で打っていました。「部門」と「価格」のみのレジのデータでは、何が売れているのかはまったくわからず、商品の在庫管理は手書きでメモ。とても手間がかかっていました。
そんなとき(実は他社さんの営業の方だったのですが)、商品別に売上や詳細を見ることができるレジのひとつとして紹介されたのが、タブレットPOSレジでした。ユビレジを知ったのはその後、タブレットPOSレジに絞って導入を検討するうえでインターネットで調べていたところではじめてユビレジを知りました。
導入を最終的に決めた理由は、在庫管理システム(StockScan)が使えることと、運用コストが低かったことが大きな魅力だったことです。

コンパクトで持ち運びにも便利。店舗外でもPOS機能を

実際に「ユビレジ」を使ってみていかがですか?

使いやすいです。画面をひとめ見れば直感的に操作法が分かるので簡単に扱えますし、導入時の商品登録もサポートの方に親切に教えていただいたことで簡単にできました。ユビレジはiPadがレジという新鮮さからなのか、お客様から質問をされる機会も増え、お客様との話のネタにもなっています。
コンパクトなため場所をとらず、持ち運びにも便利なので、店内だけではなく、たまにある野外イベントなどでも持ち出して活用しています。

締め作業が瞬時に完了。レジ締めの業務効率化を実現

emocionante(えもしおなんて)店内

「ユビレジ」を使っていて便利だなと思った機能はございますか?

日別や商品別に売上の詳細を確認することができ便利です。ひとめで売上の詳細が簡単に分かるので、これからの仕入れの見極めや、商品構成を考える際の参考にもなります。
クレジットカード決済は、ユビレジと連携している楽天ペイをほぼ同時期に導入しました。連携によっていちいち金額を打ち込む必要もありませんし、打ち間違いの心配もなくスムーズに決済ができて助かっています。
また、いままで大変だったレジ締め作業も瞬時に行え、業務の負担が減りました。

心躍るこだわりの商品を厳選!

iPadPOSレジ「ユビレジ」を持つオーナー様

お店のPRをお願いします!!

「emocionante(えもしおなんて)」 は、石川県加賀市にある雑貨屋です。輸入雑貨やインテリア雑貨、お手頃な食器や地元の伝統工芸品である山中漆器や作家さんの器、レディース服やベビーギフトにハンドメイド商品等、心躍る気持ちになっていただけるような商品を厳選し、販売しております。
お客様にはゆっくりと商品をご覧いただき、楽しい空間となるようご提案させていただけたらと思っています。
emocionante(えもしおなんて)
住所
石川県加賀市作見町ル45-1
電話番号
0761-75-7144
営業時間
  • 【月〜土】11:00〜20:00
  • 【日曜日】10:00〜17:00
定休日
毎週木曜日、第2・4水曜日
Facebook
https://www.facebook.com/emo.whs