iPad POSレジ「ユビレジ」がIT導入補助金の対象に認定!~ 最大100万円を導入補助 〜

株式会社ユビレジ(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役:木戸 啓太、以下:ユビレジ社)は、同社にて提供するiPad®を使ったクラウド型
モバイルPOSレジシステム「ユビレジ」が、経済産業省が推進する「IT導入補助金(正式名「平成28年度補正 サービス等生産性向上IT 導入支援事業」)」
の対象ツールに認定されたことをお知らせいたします。

■IT導入補助金とは
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の強み・弱みを認識、分析し、生産性向上に資する方策として、ITツール(サービス、ソフトウエア等)
の導入・促進を目的とした補助金事業です。
サービス等生産性向上 IT 導入支援事業事務局によって認定されたIT導入支援事業者のITツール(サービス、ソフトウェア等)を導入・申請することにより、
費用の一部を最大2/3、上限100万円・下限20万円の補助を受けることができます。
 例)年間30万円のご契約の場合は20万円が補助され、ご負担金額は10万円となります。

補助対象となる事業者の適用には規定・条件があります。
詳細につきましては、同事務局が公開している公募要領を参照ください。

  サービス等生産性向上IT導入支援事業
   http://go.ubiregi.com/press/it-hojo
  サービス等生産性向上IT導入支援事業 公募要領(pdf)
   http://go.ubiregi.com/press/it-hojo/pdf

■ユビレジ IT導入補助金対象メニューについて
ユビレジでは、「ユビレジ」、「ユビレジ + FlickOrder(オーダーエントリーシステム)」、「ユビレジ for Salesforce(マーケティング分析ツール)」をご用意。
飲食業、サービス業、卸・小売業のみなさまのニーズに合ったサービスにIT導入補助金をご利用いただけます。
詳細につきましては、以下フォームよりお問合せください。

  弊社申請期間: 2017年2月17日(金)12時まで
  問合せURL:   ユビレジWebサイト内問合せフォームよりお問合せください。
            http://go.ubiregi.com/press-web/contact/0207

ユビレジは、世界初のクラウド型iPad POSレジを市場に投入した先駆者として、これからもサービス産業のためのデータインフラを整備し、
世界の価値創造量の 爆発的な増加に貢献してまいります。

※「iPad」「iPhone」「iPod touch」は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンス
にもとづき使用されています。

【「ユビレジ」について】
「世界初のiPadレジ」として2010年8月にリリース。現在急速に普及を続けているクラウド型iPad POSレジ市場の先駆者として、
店舗の売上向上を実現しています。
 オーダリング・売上管理・在庫管理など、店舗運営をサポートする豊富な高機能を低コストで実現可能で、国内で各種飲食店・小売店・
美容院など幅広い業種の街のお店からチェーン店まで多くの導入実績があり、海外でも利用されております。
 「ユビレジ」が選ばれる理由:http://go.ubiregi.com/press/reason

■株式会社ユビレジ(英語表記 : Ubiregi Inc.)概要
所在地 : 東京都 渋谷区 千駄ヶ谷 3-59-4 クエストコート原宿
代表  : 代表取締役 木戸 啓太
事業内容:iPadを活用したクラウド型POSシステム「ユビレジ」の開発・提供
     iPhone/iPod touchがオーダーエントリーシステムになる
     アプリ「フリックオーダー」の開発・提供
URL  : http://go.ubiregi.com/press